1. HOME
  2. お知らせ
  3. 特別展示 薦神社神門の随神像

特別展示 薦神社神門の随神像

中津市大貞の薦神社は宇佐神宮の祖宮とも称される古社です。
境内に建つ神門は江戸時代初期に細川忠興によって建立されたもので、国の重要文化財に指定されています。
現在、20年ぶりに屋根の葺替修理が行われており、通常は神門内部に安置されている2体の随神像を博物館でお預かりすることとなりました。この随神像も神門と同時につくられたものと考えられ、神社の外では初公開となります。

期間:令和4年3月12日~6月5日
場所:中津市歴史博物館 展示室
観覧料:高校生以上300円
観覧できない日:毎週月曜日、4月19日(展示替えのため)

 

 

 

 

お知らせ

お知らせ一覧