1. HOME
  2. ブログ
  3. 中津ART!ART!ART!フェスティバル

中津ART!ART!ART!フェスティバル

中津ART!ART!ART!フェスティバル開催

平成30年度に開催された「第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」のレガシーを継ぐ事業として、今秋は中津芸術のお祭り、「中津ART!ART!ART!フェスティバル」を開催します。 「芸術の秋」に、さまざまな美術・アート作品と出会い、楽しんでください。
中津ART!ART!ART!フェスティバル
会期:令和2年9月26日(土曜日)~11月10日(火曜日)
会場や各イベント内容等は下記の詳細情報をご覧ください。

ART!その1 
特別展「コレクト×コネクト―中津の作家にみる美の系譜―」

歴史博物館開館1周年・木村記念美術館開館10周年を記念して、開催する特別展です。中津ゆかりの作家と関わり愛の深い作家をペアリングし、それぞれの作品を対となるように展示。“親子”“師弟”“友人”といった作家同士の関係を紐解きながら、作品の魅力を紹介します。 国の指定重要文化財等、時代・ジャンルを超えて、名品が集います。

特別展詳細情報
会期:令和2年9月26日(土曜日)~11月10日(火曜日)
会場:中津市歴史博物館、木村記念美術館
時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
※土日祝は9時~20時30分(入館は20時まで)
休館日:毎週月曜日(11月9日は開館)
観覧料:一般500円、中学生以下無料、団体300円(20名以上)
※上記料金で、博物館・美術館どちらの展示もご覧いただけます
主催:中津市歴史博物館、木村記念美術館
協力:大分県立美術館、福岡市美術館、大分市美術館

関連イベント

ギャラリー・トーク(展示解説)
9月26日(土)、10月11日(日)、25日(日)、11月3日(火祝):14時~
10月3日(土)、17日(土):18時~
会場:中津市歴史博物館展示室 担当:博物館学芸員
※申し込み不要。観覧券が必要。

ワークショップ「油絵の具の基本をまなぶ!」
10月31日(土曜日) 10時30分~12時
会場:歴史博物館プレイスタジオ
講師:野口福巳(白日会会員)
定員:20名(先着順)
参加料:無料
申込:要事前申込。歴史博物館にお電話いただくか、来館時に受付までお問い合わせください。

ART!その2 「アート×ナイト」夜の美術館

土日祝限定で、博物館・美術館の夜間開館を行います。夜間開館日には、大分市出身のアーティスト穴井佑樹による光のアート作品「Empathy」の展示を行うほか、特別展も日中同様にご覧いただけます。

穴井佑樹「Empathy」

力をこめると光と音で呼応する球体を用いた、インタラクティブなインスタレーション作品 です。展示期間は下記をご覧ください。

「Empathy」イメージ

屋外特別展示
日時:9月26日(土曜日) 18時~21時
会場:中津城石垣(中津市歴史博物館前)
観覧料:無料

屋内展示
会期:10月3日(土曜日)~11月8日(日曜日)の土日祝日
時間:18時~20時30分
会場:中津市歴史博物館石垣シアター内
観覧料:無料

ART!その3 「ミーツ×アーティスト」

色彩豊かで躍動的な作品で知られ、大分市を拠点に活動する画家・北村直登、心温まる詩の世界を表現し、北九州を中心に活躍する詩人・詩太(うーた)。現在活躍中の若手アーティストらを招き、それぞれの会場で個展を開催します。

北村直登個展

会期:10月1日(木曜日)~11月9日(月曜日)
開館時間:9時30分~17時
会場:中津市立小幡記念図書館「アートスペース中津」
休館日:毎週火曜日、10月31日(土曜日)
観覧料:無料

詩太個展   詩展2020「たゆたう旅人の日記」

会期:9月26日(土曜日)~11月10日(火曜日)
会場:中津市歴史博物館オープンギャラリー
時間:9時~17時(土日祝は9時~20時30分)
休館日:毎週月曜日(11月9日は開館)
観覧料:無料

関連イベント   「詩太が色紙に書き下ろします!」
日時:10月18日(日曜日) 13時30分~15時30分
場所:歴史博物館プレイスタジオ
定員:12名(先着順)
料金:無料
申込:要事前申込。博物館へお電話いただくか、来館時に受付にお尋ねください。

中津ART!ART!ART!フェスティバルチラシ ダウンロードはこちら↓